ベルチェレスタ オフィシャルブログ

ベルチェレスタ オフィシャルブログ

スピリチュアルオンラインショップ「ベルチェレスタ」の新着情報やキャンペーン、セッションなどをお知らせいたします

コロナ対策―深呼吸、瞑想をしよう

f:id:bercelesta_blog:20200331090834j:plain

店長micikoです。


新型コロナ対策で有効な方法として、スピリチュアル的な観点からみんな、「深呼吸」と「瞑想」をしよう!とご提案します。

 もちろん日頃の衛生管理、人との接触を避けるなど物理的な対策ありきの上で、です。

コロナに感染することを必要以上に恐れたり不安になったり神経質になり過ぎる、そういうネガティブな感情を持ち続けると免疫力が下がってしまいます。

しかもそのような感情を持っていると、知らず知らず体が緊張して固くなり、呼吸が浅くなります。


本当に健康でいるためには感情のバランスが取れていることが重要です。

バランスをとるにもいろいろな方法があります。ここではいつでもどこでも誰でもできてお金もかからない方法、つまり


深呼吸―しかも腹式呼吸


がお勧めです。


普段胸式呼吸している人にはちょっと難しいと感じられそうですね。私もそうなんです。私は息を吸うときお腹をカエルのように膨らませるのをイメージし、吐くときは意識的にお腹に手を当ててへこませます。慣れない内は皆さんもそうしてみてください。


<注意点>

吸うときは必ず”鼻”からゆっくり吸いましょう。鼻から吸った空気は湿り気があるので、肺に到達したときウィルスを捕まえる繊毛が働いてくれますが、口から吸った乾いた空気だと繊毛が干からびてしまうそうです。

吐くときは鼻でも口でもどちらでもいいですが、これもゆっくりと。


深呼吸は信号待ちとか夜布団に入ってまだ寝入らないときとか、台所に立ってご飯作っているときとか、ちょっとの時間を見ては意識的にちょこちょこやってみましょう。


深呼吸をいつも心掛けていると免疫力があがるし姿勢がよくなります。猫背改善にもいいですね。


精神的な効果としてはリラックスして心にゆとりが生まれます。


リラックスすることってすごく大事なんです。上と正しく繋がるにはそれを受け入れるだけのスペースが必要です。


心に余裕がないと視野が狭まり、せっかくハイヤーセルフや守護する存在からのメッセージが来ても受け取れないこともあるからです。


未知の新型コロナウィルスに人間の知恵や知識だけで対抗するには、さすがに今の段階では限界があるように思えます。もちろん、みんなが力を合わせてできる限りの知恵と工夫で必死で対策しているのは事実で、それを否定しているわけではありません。


いつなんどき感染してもおかしくない状況の今、スピリットからの守りを強固にしましょうと言いたいのです。


それには上としっかり繋がり、正しい直感、正しい判断、正しい行動をとるようになりたいものです。


いろんな噂に惑わされたり踊らされたりしないためにも。


また、深呼吸するならついでと言ってはあれですが、できることなら瞑想もしましょう。
心を鎮めて落ち着かせ、ハイヤーセルフと対話し、自分がどうすればいいのか問いかけます。

外出がままならない今だからこそ、瞑想する時間も取りやすいと思います。


こんな時だからこそのメリットも見つけてみましょう。


正しい対策をしながら気持ちはポジティブに!


皆さんの健康と幸運をお祈りしています。